【イベントレポート】Ozobotの魔法使い~プログラミングと英語を学んで魔法使いになろう~

2018年12月1日(土)、東京大学本郷キャンパスにて「Ozobotの魔法使い~プログラミングと英語を学んで魔法使いになろう~」というワークショップが開催され、計60名もの小学生のみなさんが参加してくれました!

★181201_0234.JPG

「Ozobotに英単語のアルファベットを集めさせ、最後は英語の発音をする」という一見難しそうなミッションに挑戦したのですが、ものすごい集中力で早々に達成し、2つ3つとミッションをこなしていた方も多数見受けられました。

アルファベットを集めながらゴールまでOzobotにたどり着かせるのは、とても頭を使います。参加者のみんなは「あれ、ちがう方向に行っちゃった!」「こうすればうまく行けるかな」と試行錯誤しながら、ゴールまでOzobotを導きました。

★181201_0232.jpg

最後には、集めたアルファベットで作られた英単語を発音し、ご褒美としてOzobotシールを手にしました!

1回25分間のワークショップだったので「もっとやりたい!」「Ozobot買ってほしい!」と名残惜しそうな様子がみられました。